お知らせ

10月10日
ホームページを開設しました。



旭グループは、1962年9月、小山市島田に砂利採取工場を設置し、骨材生産販売を開始して以来、大手ゼネコンから地元建設会社に至るまで多岐にわたる建設・土木事業を円滑に進めるためのマストカンパニーとして、お取引先さま各方面からの厚い信頼をいただいております。

その信頼にお応えするため、高品質で安定した生コンクリート(生コン)を的確に提供できるようグループ各社が全力で取り組んでおります。グループ内の主要会社は3社です。建設資材を供給する株式会社東武資材、生コン供給の小山レミコン株式会社、そして骨材を供給する旭開発工業株式会社、この主要3社と関連会社3社が、グループとしての機動力を最大限に発揮することで、関東一円にセメント・骨材の供給から生コンの製造・販売までトータルな事業展開を可能にしています。

3社が連動することで、現場のお客さまにご提供できるメリットは大きく、主に3つあります。

①高品質の生コンをいつでも均一に供給できる
生コンに使用する骨材生産、原材料の供給をグループ内で行うため、高品質な生コンをいつでも均一な状態で提供できます。

②大量供給も迅速に輸送
生コンの輸送にはスピードが欠かせません。輸送用ミキサー車をグループとして100台以上保有しており、製造した生コンを高品質の状態を保ったまま現場までスピーディーに輸送できます。全車両にGPSを搭載し、エリア特性を考慮しながら輸送中の不慮のトラブルにも対応できるよう努めております。グループ内の支援体制は強固であり、大量の出荷にも十分に対応できるシステムを構築しています。

③品質維持と輸送体制の強化を常に目指す
栃木県、埼玉県、茨城県に関連会社を含め8カ所の生コン工場が稼働しており、迅速かつ確実に供給することが可能です。また、グループ内の工場長と責任者が毎月技術会議を行う等、さらなる品質レベルの向上と供給の安定力アップ、また生産設備・輸送力の強化に努めており、旭グループとしての一貫体制をさらに強固にする活動を展開しております。皆さまの信頼にお応えし建設現場に欠かせない会社となり続けること。それが旭グループのミッションです。


お得先様
資材部門 株式会社東武資材
生コン部門 小山レミコン株式会社
骨材生産部門 旭開発工業株式会社




グループ会社